© おせっかい通信 All rights reserved.

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 2-6

2.私がお節介に目覚めるまで

2-6 48歳から新たなスタート「おせっかいサロン」

だけど、本職はあくまで「印刷業」。

人数が増えていくに比例して

なかなか時間を空けることができず、

おせっかいする機会を断念することも増えていきました。

その時の切ない気持ち。

やるせない気持ち。

大事な人たちから求められていることに

わかってながら応えられない自分。

その気持ちが積み重なっていく日々。

ふとあることに気付きました。

「本職の印刷業の時間よりも、

おせっかいの時間を待ち望んでいる自分」

「おせっかい」が私の天職では?

沢山の方が自分を必要としてくれている。

私もみなさんを必要としている。

でも、時間が足りない・・・。

考えに考えました。

自分と、とことん向き合いました。

そして、重大決心をしました。

「新しい生き方」

社員とお客様は、親戚の印刷会社に託し、

25年携わった会社を解散しました。

15年の社長業に終止符を打ちました。

いよいよ本格的な「おせっかい」のスタートです。

48歳、ゼロからの起業。

皆が集えるオフィスも借りました。

『スプリングスポット』という名のオフィス。

昔、いじめられた「千春」という名前。

その『春』からとりました。

春(スプリング)は、

始まりの季節。

幸せの季節。

千回の春を

千人の春を

この場所から迎えてほしい。

そう願い、

この名前をつけました。

皆が『本当の笑顔』になれる。

そんな場所を創っていきます。

「なべさん、なべさん」

って慕ってくれる大切な人達。

信頼してくれる人達。

おせっかいをはじめる「きっかけ」となったあの言葉。

「尊敬できる、かっこいい大人がいない」

私が今、願っていることは

自分が「尊敬できる、かっこいい大人」になることよりも

「尊敬できる、かっこいい大人」を増やしたいってことです。

私が導くだけでなく、

みんなで一緒に成長していける場所。

「スプリングスポット」を

そんな場所にしていきます。

私はすごくわがままな人間です。

だって、ずっと笑顔で暮らしていきたいから。

そのためには、沢山の方達の「本当の笑顔」が必要なんです。

みんなの笑顔があって、初めて私は笑顔になれます。

皆さんの笑顔を創るため、

私はどんな努力も惜しまず、もっともっと成長していきます。

次回は、お節介塾の立ち上げです。

お節介塾LINE公式アカウントです\(^o^)/

関連記事

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-6(最終回)

4.お節介の実践へ向けて 4-6 幸せの上昇スパイラルへ お節介塾の「お節介」とは、「愛」と「思いやり」から成り立ち、「節度あ…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-5

4.お節介の実践へ向けて 4-5 分野別マイ専門家 以下の各分野で、質問や依頼を受けた際に、応えてあげることができるかどうかの…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-4

4.お節介の実践へ向けて 4-4 お節介の注意点 お節介の具体的なアクションは、理屈抜きで、おせっかいしたい人におせっかいをす…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-3

4.お節介の実践へ向けて4-3 おせっかいしたい人×おせっかいしたいことおせっかいしたい人とおせっかいしたいことを思い描いてみましょう。一…

お節介塾顧問

昨日、お節介塾顧問就任をお願いしましたところ、ご快諾をいただきました。株式会社システムタンク代表取締役社長 安田浩也さんです。ありがとうご…

ページ上部へ戻る