© おせっかい通信 All rights reserved.

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 2-9

2.私がお節介に目覚めるまで

2-9 なぜいまお節介が必要なのか

陰湿な事件、
見て見ぬふり、
自分さえよければよいという人、
他人への無関心、
社会へのあきらめ、
心と心が通じていない表面のつきあい、
未来への不安、
世の中の陰惨な事件の多くは、「お節介の心」があれば、
救えたこともたくさんあります。
今の状況もそうかもしれません。

そこで、今の日本の世の中にこそ、お節介が必要と思い、

お節介で世の中を変える!

これからは、
自ら実践してきた「お節介道」をより多くの人に伝え、
お節介な人を世の中にたくさん輩出し、
お節介に溢れる社会を作っていきたい。

また、日本人にお節介(愛と思いやり)の文化を
日本の後世に繋いでいくことが
自分の残りの人生の集大成なのです。

そして、二〇五〇年(残り三十年)までに
一万二千人のお節介塾生を輩出!

一万二千人の塾生が
一万お節介することで

日本国民、一億二千万人すべての
人に、愛と思いやりに溢れた
「お節介」が届きますように。

次回は、「お節介のプロになるコツ」です。

お節介塾LINE公式アカウントです\(^o^)/

関連記事

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-6(最終回)

4.お節介の実践へ向けて 4-6 幸せの上昇スパイラルへ お節介塾の「お節介」とは、「愛」と「思いやり」から成り立ち、「節度あ…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-5

4.お節介の実践へ向けて 4-5 分野別マイ専門家 以下の各分野で、質問や依頼を受けた際に、応えてあげることができるかどうかの…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-4

4.お節介の実践へ向けて 4-4 お節介の注意点 お節介の具体的なアクションは、理屈抜きで、おせっかいしたい人におせっかいをす…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-3

4.お節介の実践へ向けて4-3 おせっかいしたい人×おせっかいしたいことおせっかいしたい人とおせっかいしたいことを思い描いてみましょう。一…

お節介塾顧問

昨日、お節介塾顧問就任をお願いしましたところ、ご快諾をいただきました。株式会社システムタンク代表取締役社長 安田浩也さんです。ありがとうご…

ページ上部へ戻る