© おせっかい通信 All rights reserved.

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 3-3

3.お節介のプロになるコツ
~喜んでもらうためにすること~

3-3 自分の得意分野でお節介

私の特技は、ものまねです。
学生時代から、ものまねは好きでした。
ものまねタレントになりたかった頃も(^^ゞ
コロッケさんが、デビューして、諦めましたが(笑)

カラオケにもよく行きます。
年間100回行ったこともありました。
TUBEのコピーバンドをしたことも。

ただ、皆さんとちょっと違うのが、
カラオケは、ストレス解消や自己満足で行ったことは
1度もありません。

では、なんのために行くのか。
人が歌っているのを聴くのも好きなのですが、
「一緒に行く人を楽しませたいから」です。

しかも、似ているだけでは、楽しんでもらえないと思い、
誇張をし、笑っていただけるようなものまねをしています。
一緒に行く方の年齢を考えながら、曲もチョイス。
特に、浜崎あゆみ、中島美嘉、SPPEDなどは評判がいいです(笑)

なので、「また一緒に行きたいです!」と言われます。
嬉しいですね~。
以前、仕事上の接待で、ものまねを披露させていただき、
仕事に繋がったことも、多くありました。

皆さん、自分の特技があると思います。
特技を仕事にしている方もいらっしゃるかと。
そういう私も、特技の「お節介」を仕事にしてますが(^^ゞ
仕事以外で、「特技」が、人のお役に立てることもあるのです。

私は「ものまね」で、たくさんの笑顔をいただきました。
人脈構築や仕事にも繋がったこともありました。
まさに「幸せの上昇スパイラル」ですね。

みなさんも、あらためて、自分の特技や得意分野で、
皆さんを喜ばせることをしてみませんか?

次回は、「共通点を探す」です。

お節介塾LINE公式アカウントです\(^o^)/

関連記事

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-6(最終回)

4.お節介の実践へ向けて 4-6 幸せの上昇スパイラルへ お節介塾の「お節介」とは、「愛」と「思いやり」から成り立ち、「節度あ…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-5

4.お節介の実践へ向けて 4-5 分野別マイ専門家 以下の各分野で、質問や依頼を受けた際に、応えてあげることができるかどうかの…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-4

4.お節介の実践へ向けて 4-4 お節介の注意点 お節介の具体的なアクションは、理屈抜きで、おせっかいしたい人におせっかいをす…

連載:幸せの上昇スパイラルの起こし方 4-3

4.お節介の実践へ向けて4-3 おせっかいしたい人×おせっかいしたいことおせっかいしたい人とおせっかいしたいことを思い描いてみましょう。一…

お節介塾顧問

昨日、お節介塾顧問就任をお願いしましたところ、ご快諾をいただきました。株式会社システムタンク代表取締役社長 安田浩也さんです。ありがとうご…

ページ上部へ戻る